公式配信サイトにて【チャプター販売対応作品】2タイトル追加しました!

 

※月額会員について詳しくはこちらをご覧ください


同志の皆様、いつもありがとうございます!
久しぶりの三雲亭便三でございます。

弟子のこん糞が、事情があり突如離脱してしまうという事件が起きまして、混乱が起き一時カオスと化したのですがようやく立て直しつつあるところです。
という言い訳は置いておき、チャプター配信が滞っておりましたことをお詫び申し上げます!

今月は2タイトル追加となります。

↓↓↓↓今月の追加タイトルはコチラ↓↓↓↓

羞恥いかほど 心拍数うんこ


膀胱観察2 限界立ちション編 排泄実験観察シリーズ11

注目点

羞恥いかほど、は、恥ずかしさを「羞恥数」として可視化してみようという企画です。
この頃、私が日ごろから心拍数を測るデバイス(アップルウォッチみたいなものです)を付けるようになっていたので、思いついた企画です。
4人目は旧スタジオでの撮影で、お馴染みのモデル、ありささんです。いつも来てくれる男優さんが出てきて排便する様子を間近で眺めるという行為をしています。このあたり、まだ手探りでして、男優さんが間近で見ていたらどうだろう、見ているという構図が興奮するかも、と思ったのですが、いまいちでした。やはり第三者、という存在が羞恥を掻き立てる、というよりは嫌悪よりになってしまっている気がします。
彼は私が普通のAVなんかを撮っていた頃から仲良くしてくれている男優さんでして、趣向同人会のおならの作品に良く登場してくれていました。良く聞かれるのですが、私ではありません。私はカメラを回しながらしゃべってる、鬱陶しい存在です。私の声などいらないのは重々承知致しております。大変心苦しいのですが、そういうもので、そうでもしないと進行しないのだと、ご理解頂けると大変ありがたいです。裏話になりますが、男優さんのギャラは、どんな撮影があろうと常にラーメン一杯だけでした。ありがたいですね。
今回も存在感は薄いのですが、「男は見たくない」と言う方は、4人目は避けて頂いた方が良いかもしれません。ありささんは綺麗なのに面白いネーチャンという感じです。

今作では1人目と6人目が強いM感が出ていて、羞恥を引き出す、という面で大きく成功している気がします。特に6人目。素晴らしい反応を見せてくれています。屁が出るたびに、恥じらうのです。

次に膀胱観察2は全体的にレベルが高く、良くできています。特に1人目と8人目はかなり美人な上に、我慢姿も抜群という、会心の出来となっております。他の子達も素晴らしいので、願わくば、全編を通してご視聴頂けましたら幸甚に存じます。
それにしても、尿でパンパンに膨らむ下腹部というのは、艶めかしいものですね。このようにとても膨らんで、へこむ。この作品を撮るようになってから、街行く女性や、テレビで芸能人などの下腹部を眺めては「今、いかほどの尿を溜めておられるのだろうか」と強く意識するようになりました。
そして、トイレに入られては「下着を下され、今まさに陰部をお剥き出しになり、お身体に溜まった液体を、便の器と書いて【便器】に、「ここに出してしまおう」という確かな意識をお持ちになって、【人に聞かれていたら羞恥を覚える音】を不可抗力的に響かせながら、お出しになられている、のだろうなあ。ほどなくしてむわあと立ち昇る、尿の生暖かな臭いに包まれて、「臭うな」などと感じられながら、そして、その下腹部も、へこみ行くのだろうなあ。と…。

さて、皆さまいつもありがとうございます。
これからもお喜び頂けるよう努力して参りますので、今後とも一門会をよろしくお願いいたします!

↓↓↓↓チャプター販売対応作品一覧はコチラから↓↓↓↓

一門会公式配信サイトでは、他にも「4K動画」「縦撮り動画」「VR視聴対応動画」など、
様々な限定コンテンツがお求めいただけます!
一門会作品をお求めの際は、ぜひ一門会公式配信サイトをご利用ください!


900点以上のコンテンツが見放題になる「月額会員」も合わせてご利用ください。

月額会員について詳しくはこちらをご覧ください



コメントは受け付けていません