公式配信サイトにて【自画撮りおしっこシリーズ】販売開始しました!

 

※月額会員について詳しくはこちらをご覧ください


同志の皆様、いつもありがとうございます。

三雲亭ポッターです。

夏真っ盛りでユーザー様方は、お盆で墓参りなどをされていることでしょうが、我々一門会が拝むのは只一つ、お姉さま方の陰部のみでございます。

その思考は決してぶれること無く、ただひたむきに様々な人生ストーリーを歩んできた幾多の股間と向き合っていくだけなのです。

前前前世から僕は股を探し続けたよ♪ 其のぶきっちょな、、、

バチあたっちゃいますね。失礼しましたm(_ _)m

それでは気を取り直して、商品説明に移りたいと思います。


自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 34 時間延長トラップ発動!ルールを無視した女たち

 

時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う。尿意の強い状態からスタートで、個性豊かなおしっこ我慢姿を堪能できる。タイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+16分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、箱を開けてのリアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもをおしっこを我慢するのだが…。耐えた子は尿計量有り。膀胱の膨らみなども計測。今作お漏らし3名。

ゆみこ嬢。大学生。もっとゆっくり話せばよかった。などと、落ち着いた我慢を見せていたので、余裕化と思いきや、「ちょっと無理だ」と突然しゃがみこむ。羞恥が表情に色濃く浮かんでいる。

つかさ嬢は文化部所属の女学生。辛そうな表情を浮かべ、静かな我慢を見せる。「パンツが湿っている感覚があって…」みたいな話をしながらも我慢しきった。

ゆき嬢はOL。最初の自己紹介の時から「あんっ…うっ…はぁはぁ…」と艶めかしい我慢。「ダメ涙出ちゃう」と我慢し、意外と持ったが「出ちゃった…」と決壊。

マリエ嬢。EカップOL。立ちうろうろ前押さえ→座り、股押さえ→お股にぎにぎ我慢など、我慢バリエーションが豊富。はしたなく我慢を続け、「いじわるだなー」と言いながらも最後まで我慢!

ゆうか嬢。ダンス部。最初は愛嬌たっぷりの笑顔があったが、徐々に余裕が無くって行くさまが◎。「あっ、出ちゃう…」…シュイイイィ…、と漏らしながらびくびく。へたり込むさまも◎

 


僭越ながら、わたくしポッターの個人的な感想とおすすめポイントを述べさせて頂きます。

今回は、自画撮りおしっこのルールを破ったもの達を集めた特別編になります。

社会的にもルールを破ることってホント良くないですよね。ビシッ!!

ただ企画が企画だけに致し方ないとも思ってしまうのです。結構可愛そうなことさせてますもんね(泣)

しかしながら、そんな中にも逸材は眠っていたのです。

5人目/あゆみちゃん・・・ハーフっぽく端正な顔立ちの美人さんな上、スタイルも申し分ない綺麗なお姉さん。

あまりにおしっこをした過ぎて中々企画に移れず、便三師匠に諭される始末。

自己紹介中、DJ風にビートを刻みながら、「早くトイレしたい、、、」と嘆く。

メジャーでお腹の膨らみを図る際も相当限界なのか、縦揺れの痙攣を起こしながら計測するも、パニクりすぎて数字も読めない有様。

その後も、小刻みな腰振りを随所に織り交ぜながら、必死に我慢し続けるも、、、

そんなあゆみさんに待ち受けていた最高に恥ずかしい末路とは、、、

このお姉さんの排泄シーンにスペシャルな付録がついてきます!!(小声)

そっちの方が興奮するかも!?


一門会公式配信サイトでは、他にも「4K動画」「縦撮り動画」「VR視聴対応動画」など、
様々な限定コンテンツがお求めいただけます!
一門会作品をお求めの際は、ぜひ一門会公式配信サイトをご利用ください!


900点以上のコンテンツが見放題になる「月額会員」も合わせてご利用ください。

月額会員について詳しくはこちらをご覧ください

いつもありがとうございます!
三雲亭ポッター



コメントは受け付けていません