公式配信サイトにて【公式配信限定タイトル】販売中!

同志の皆様、いつもありがとうございます!

身体は大人、頭脳は子供。その名は尻穴冒険家 こん糞(ぷん)!!真実はただ一つ!!(人差し指で尻の穴を指さしながら)

どーも三雲亭こん糞(ぷん)です!

今回は虚構を用いず『真実』のままを記録した大好評のあの作品です。

それでわぁ~!!皆様ご唱和くださ~い!

せぇーーのぉーーーっ!だぁぁぁぁぁぁぁぁ!

ただのアント〇オ猪木でした笑っ
冷蔵庫の納豆食べちゃってごめんね。(この一文、伝わる方がいたら嬉しいです)


さっ、真面目に本題へ入ります。

本日公式配信専用タイトルが発売となりました!!

ドキュメンタリー・おもらし7

私は本編の中ではなく、【本編】の前段階での、リアルなお漏らし、というものを映像に残してみたかったのです。こちらは1年以上前のものになります。「おしっこを止めて」の撮影時のお話になります。本編が始まる前の説明の段階でかなりもよおしているのがわかります。「頑張りたいけど・・・」と、艶めかしい声が漏れます。そしていよいよ本編の撮影が始まるのですが・・・。いつもの本編の冒頭、尿についての質問のくだりで唐突に、「あっ、あっ、アッ・・・、ヤバい・・・、出ちゃう・・・!」。「はっ、はっ」と、まるでエクスタシーを得たかのような喘ぎをあげてのお漏らし・・・。そこまで落ち込んでいなかったので、また来てくれる気がしていましたが、1年半経った今日、まだ来てません。

☆尻穴冒険家こん糞のレビュー☆

〇まゆさん。ベージュのフレアスカートが似合う、スレンダーで美脚なお姉さん。目元のホクロと声色がとても艶っぽく、古来からの日本人女性特有の奥ゆかしさを兼ね備えた大和撫子。言葉使いと所作が美しゅうございました。
今回の作品を観た際に、わたくし震え上がりましたね。立ったのは鳥肌ではありませんが笑っ。今まで観てきたお漏らし作品の私史上BEST3に入ります。
まず冒頭でも上げましたが、まゆさんの我慢中の声が凄くエロい。少し鼻声っぽい感じで高過ぎず、聞き取り易い声。お客様相談室に電話を掛けて、このお姉さんの様な声だったらメチャクチャテンション上がります。「今、何色のパンティ穿いてるの?」って悪戯したくなる感じです。
悶えのリアクションが素晴らしく、内股で前かがみの立ち我慢。股間に思い切り力を入れて堪えていて、手での押さえ込みはない。片方の手は太ももを握り締め、もう片方の手はふくらはぎを摩って気を紛らわせている。震えた声で「ヤバイです。本当にヤバいです。」と訴えかけるも、のんびりと質問が始まる。
この質問シーンからがわたくしのお勧めしたい部分で、例えるならば【ローターをクリト〇スに当てられた状態でインタビューされている】かのよう。

質問:今なにしているんですか? まゆさん「あぁん、、おしっこを、、あぁん、、我慢、、してい、、ます。」

このようなやり取りが数回あるが、『イキそうなのにイかせてもらえず幾度もイキ焦らしされている』姿とシンクロしてくるのです。
喘ぎにも近い吐息を吐きながら「もう、、本当に、、あぁん、、やばい、、です、、あぁっ、、、。」パンティを貫き大量に溢れ出すオシッコと、飛び散る飛沫に荒い息遣いの喘ぎ。絶頂を迎えて果てたかの様なお漏らし。その後、一気に押し寄せる悲壮感と羞恥の入り混じったなんとも言えない表情をみせてくれます。
わたくしの見解では、『まゆさん』漏らし終わったあとに「あはぁぁ」っと一度だけ吐息をつくんですが、人前でお漏らししてしまったことに快楽を感じてしまったんではないかと思ってます。

わたくしは上記の様に感じましたが、見る方によって色んな解釈が生まれそうな内容かもしれません。兎にも角にも観て欲しいなと心から思いました。

以上 こん糞(ぷん)が現場よりお伝えしました。スタジオへお返しします笑っ


一門会公式配信サイトでは、他にも「4K動画」「縦撮り動画」「VR視聴対応動画」など、
様々な限定コンテンツがお求めいただけます!
一門会作品をお求めの際は、ぜひ「一門会公式配信サイト」をご利用ください!

900点以上のコンテンツが見放題になる「月額会員」も合わせてご利用ください。

月額会員について詳しくはこちらをご覧ください


いつもありがとうございます!

皆様が愉悦の時を味わえるよう、日々精進致します。だっぷん!!

三雲亭こん糞(ぷん)

・・・。

三雲亭こん糞(ぷん)
が仲間になりたそうにこちらを見ています。
→〇はい
〇いいえ

それでは皆様良い週末を!!



コメントは受け付けていません