• タグ別アーカイブ: お漏らし
  • 公式配信サイトにて【公式配信限定タイトル】販売開始しました!

    同志の皆様、いつもありがとうございます!
    三雲亭ポッターでございます!

    公式配信サイトにて、公式配信限定販売の人気シリーズ、ドキュメンタリーおもらし最新作、
    ドキュメンタリー・おもらし3の販売を開始しております!

    ドキュメンタリー・おもらし3

    こちらも1年以上寝かせた作品となります。私は本編の中ではなく、【本編】の前段階での、リアルなお漏らし、というものを映像で残してみたかったのです。今作の子は悲壮感があまり無かったのが救いです。のらりくらりと、カメラの準備をしているせいで、焦る様子が見えてきます。お股を押さえ、あちらこちらへバタバタと。カメラ範囲外に逃げようとしてしまうのを、こっちも焦って止めたり…。本当におしっこを我慢しているので、受け答えもどんどん余裕が無くなります。それでも、(心の中で謝りながら)のらり、くらり。結果【撮影前】におもらしに…。悲壮感が続いたので、少しほっとできる内容です。初対面だったのが吉と出たのか。ただ、二度と来てくれませんでした。バレを気にして変なメガネをかけているので不美人に見えますが、八重歯の可愛いらしい子でした。

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    こちらは「一門会公式配信サイト限定販売タイトル」となっております!

    他にも限定動画、チャプター販売、ボーナスポイントなどお得で便利な一門会公式配信サイトをよろしくお願いいたします!

    ありがとうございます!

    三雲亭ポッター


  • 公式配信サイト限定【縦撮りおしっこ シチュエーション イン ~恋人編~】販売開始しました!

    同志の皆様、いつもありがとうございます!
    三雲亭便歌でございます♪

    公式配信サイトにて限定販売の新シリーズ
    縦撮りおしっこ シチュエーション イン ~恋人編~」が販売開始になりました!


    縦撮りおしっこ シチュエーション イン ~恋人編~

    スマホの縦画面というのは、人体を映し出すのに最適だ。本作は全カメラを90度回転させて「縦」での撮影を行い、スマホで見たり、縦画面で見たりするのに最適化された迫力のある映像となっている。今作は家に訪れた恋人との、他愛もない会話から始まる。「怖い映画の話」の最中にもよおし、トイレに行くが、彼氏の妹が入っている。そこで仕方なく戻ってくるも、尿意の高まりを誤魔化すのが難しい。また、トイレに向かうが、まだ妹はトイレ内に…。ドアの前で、前を押さえて上下にゆすりながら我慢するも限界に。そこで焦って部屋に戻ってくるのだが、「あっち向いてて!」と彼氏に言ったかと思うと紙パックを尿瓶代わりに!男の声は無く、セリフはテロップ表示となっている。人気の縦撮りシリーズの、おしっこを漏らさない、限界バージョンミニドラマ!


    縦撮りシリーズではお漏らし・糞漏らしがリリースされていますが、今回はドラマパートにも注目のシチュエーション作品をお届けします♪

    ドラマ内に男性の声は入っていないので、ドラマの役を演じつつもおしっこを限界まで我慢する素の表情に集中してお楽しみいただけます!

    他にも限定動画、チャプター販売、ボーナスポイントなどお得で便利な一門会公式配信サイトをよろしくお願いいたします。

    ありがとうございます!

    三雲亭便歌(‘▽’)ノ


  • ジェイドネット様にて1月新作2タイトル販売開始しております!

    同志の皆様、いつもありがとうございます!
    一門会配信部でございます。

    ジェイドネット様でも1月新作タイトルの販売が開始となっております!

    ↓↓画像クリックでジェイドネット内商品ページへ↓↓

     実録・面接に来た女に下剤を飲ませ排泄姿を覗いた上、ウンコを採取してみた。

    自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 25

    12月新作はこちらです↓

    下品な音を響かせて6 うんことおならのアンサンブル

    自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 24

    各作品とも一門会公式配信サイトにてお得に先行配信しております!

    一門会公式配信サイトの動画はFHD8000kbpsの高画質になっております。

    一門会作品のお求めは一門会公式配信サイトをご利用頂けると大変ありがたいです!

    いつもありがとうございます!

    一門会配信部


  • 新年あけましておめでとうございます!(1月新作タイトルご紹介)

    同志の皆様、あけましておめでとうございます!
    一門会配信部でございます!

    たくさんの同志様に支えられ、私共一門会も無事に新しい年を迎えることが出来ました。
    本年も旧年以上に良い作品をお届けしていけるよう、スタッフ一同、切磋琢磨して参ります!
    引き続き一門会作品をお楽しみ頂くことで、私共の活動を応援して頂けましたら幸いでございます。

    それでは新年第一弾の新作タイトルをご紹介して参ります!

    まずは公式配信限定販売の新シリーズ2タイトル

    ドキュメンタリー・おもらし 1

    このシリーズは、出すかどうか、1年迷いました。
    あまりに鬼畜、あまりにひどい企画だったのです。なので、撮影に慣れてきたころの女の子たちでも、本気で泣いてしまうという、心が痛むものでした。
    私は本編の中ではなく、【本編の前段階】での、リアルなお漏らし、というものを映像で残してみたかったのです。のらりくらりと、カメラの準備をしているせいで、彼女たちはだんだん怒りを覚え、苛立つ様子が見えてきます。本当におしっこを我慢しているので、受け答えもどんどん余裕が無くなり、つっけんどんに…。
    それでも、(心の中で謝りながら)のらり、くらり。
    結果【撮影前】におもらしに…。ガチ泣きに罪悪感で胃が痛みましたが、その分、超、凄い映像となっていると思います。

    ドキュメンタリー・おもらし 2

    鬼畜な作品第二弾になります。
    今回はお馴染み亜美嬢なのですが、この撮影以降、来てくれなくなりました。この回も、心が痛むものでした。
    私は本編の中ではなく、【本編の前段階】での、リアルなお漏らし、というものを映像で残してみたかったのです。のらりくらりと、カメラの準備をしているせいで、彼女たちはだんだん怒りを覚え、苛立つ様子が見えてきます。本当におしっこを我慢しているので、受け答えもどんどん余裕が無くなり、つっけんどんに…。それでも、(心の中で謝りながら)のらり、くらり。結果【撮影前】におもらしに…。ガチ泣きに罪悪感で胃が痛みましたが、その分、嗜虐心をくすぐられるような、超、凄い映像となっていると思います。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

    そして通常新作2タイトル

    実録・面接に来た女に下剤を飲ませ排泄姿を覗いた上、ウンコを採取してみた。

     

    久しく、この手の危険な作品からは遠ざかっていた。しかし、準備を整え、いくつものエクスキューズを用意することで、今回の「企画」を再始動することが出来た。本作は、パンツの撮影と言って集めた女達にこっそりと下剤を飲ませることから始まる。時間をかけて、「恥ずかしさとは何か」をテーマにした、排泄事情についての質問をぶつけ、それから便意をもよおすまで放っておく。女達が尿意を訴え始めたら、仕掛けのある和式トイレに誘導する。その和式トイレ、当然カメラもあるしマジックミラーもついてるし、さらに、流したはずの便を採取できるという大変態仕様。
    「おしっこだけ」か確認され、「おしっこだけ」という言質を取ってからトイレに行き、大便までした女達。突然目の前に出される「先ほどこっそりしたウンコ」に皆、驚愕を隠せない。
    出したウンコもしっかり撮影。本作は最早哲学書。羞恥とは何かに、迫る。監修:三雲亭便三

     

    自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 25

     

    時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う作品。尿意の強い状態からスタートするので皆決壊寸前。おしっこの我慢姿は十人十色で個性があって面白い。しかもタイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+16分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、リアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもをおしっこを我慢するのだが…。耐えた子は尿計量有り。膀胱の膨らみなども計測。今作お漏らし3名。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

    新年第一弾はかなりギリギリな新シリーズ作品2作含め全4作品となっております!

    本年も一門会、並びに一門会作品をよろしくお願い致します!

    一門会スタッフ一同


  • 公式配信サイトにて【排泄屋12月新作3タイトル】販売開始しました!

    同志の皆様、いつもありがとうございます!
    三雲亭故便座でございます!

    皆様に支えられ、今月も無事に新作3タイトルが販売開始となりました!
    今月は

    排泄屋最長編シリーズの「自画撮りおしっこ」が新価格!
    毎回好評いただいております「シチュエーションおもらし おしっこ編」最新作!
    そして、こちらも人気シリーズ「下品な音を響かせて」

    というラインナップとなっております!!

    シチュエーション・おもらし おしっこ編3


     

     

    大人の女性としてあってはならない事態。尊厳を崩壊させてしまう、羞恥感たっぷりのおもらしを堪能出来るシリーズ3作目。
    今作もリクエストを盛り込み制作。教師編、では多数のカメラで立ち姿、かつスカートが濡れ行くさまがよく見えるおもらしをお届け。教頭に授業の指導を受けている最中の新米教師。休憩が欲しいと訴えるも聞き入れて貰えずに立ったまま…。【前押さえおもらし】
    試験編、では資格試験を受けているOL風の女。トイレに行きたいと言えなかったのか、座ったまま…。【透明椅子おもらし】座り姿勢でスカートが濡れ行くさまをしっかりと。
    恋人編では、シチュエーションへの熱いリクエストにお応えする形で。彼氏にトイレに行きたい、と訴えるも「まだ見つめていたいから」と、トイレに行かせてもらえない彼女が、ついに…。【同志Y様の熱いリクエストにお応え】
    そして取調べ編、でも、シチュエーションへのリクエストにしっかりとお応え。容疑者解放の拘留期限まであと少し。それまでに自白させたいFPEEI女捜査官が、尿意に耐えながら気丈に振る舞うも…。【同志F様のリクエストにお応え】
    4つのシチュエーションで楽しめる、「おもらしミニ・ドラマ」。お楽しみいただければ幸いです。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

    自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 24


     

     

    時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う作品。尿意の強い状態からスタートするので皆決壊寸前。おしっこの我慢姿は十人十色で個性があって面白い。しかもタイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+16分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、リアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもをおしっこを我慢するのだが…。耐えた子は尿計量有り。膀胱の膨らみなども計測。今作お漏らし3名。

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

    下品な音を響かせて6 うんことおならのアンサンブル


     

     

    女体から出る糞や屁を単なる排泄行為と捉えるのではなく、淫靡なものと感じてしまう我々にとって、女が屁糞小便を垂れている瞬間というのは、たまらなく素晴らしく、最も興奮できる瞬間だ。しかしそんな夢の時間はあっという間に過ぎ去ってしまう。その素晴らしくも儚い瞬間を、できるだけ淫猥に、フェティッシュにお届けしている本作では、尻フェチアングルで伝わる排便中のもどかしく悩ましいお尻感、女尻、女孔のフェチ感をたっぷり感じられるように作られている。そして彼女たちが感じている「ホンモノの羞恥」をお届けするべく腐心している。レンズ越しに伝わる臭い立つような様々な便と、そして屁音、尿。便をひり出そうとする女達の苦悩。羞恥。そして、快楽の萌芽が…!

    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆