公式配信サイトにて【排泄屋8月新作3タイトル】販売開始しました!

 

※月額会員について詳しくはこちらをご覧ください


同志の皆様、いつもありがとうございます!
三雲亭便歌です♪

長かった梅雨が明け、フェスにお祭り、花火大会!野ションや野糞に遭遇する機会がぐんと多くなる季節がやって来ましたね♪
さて今月も皆様からのご声援にお応えすべく、新作3タイトルが発売開始となりました!


☆☆8月発売作品一覧☆☆

  1. 自画撮りおしっこ全力我慢!番外編33 時間延長トラップ発動!ALL浴衣娘

  2. スカートが濡れゆくお漏らし 其ノ七

  3. もしもトイレという概念や羞恥が無い世界だったら うんこ編

  4. 月額会員様募集中

8月も同志の皆さまにお楽しみ頂けると幸いです!それでは最新作の詳細&サンプルをご覧ください♪

自画撮りおしっこ全力我慢!番外編33 時間延長トラップ発動!ALL浴衣娘

時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う。尿意の強い状態からスタートで、個性豊かなおしっこ我慢姿を堪能できる。タイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+16分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、箱を開けてのリアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもおしっこを我慢するのだが…。耐えた子は尿計量有り。膀胱の膨らみなども計測。今作お漏らし4名。

かな嬢。おっとり美少女。浴衣を腰までグイっとたくし上げ、はしたない格好で我慢するも、ジンワリ浴衣の色を変えながらお漏らし。カメラを意識してか「フフフ」と恥ずかし気に微笑んで照れ隠しをしながらも、広がる尿の海に困惑。
ともこ嬢。黒髪童顔OL。「あぁんぅ~!オシッコしたいぃ!」と惜しげもなくロリボイスで叫び、懇願。浴衣の帯で膀胱が圧迫されて「ア~ッ、ハァ、ハァ」と喘ぎながら、とても官能的な我慢姿を披露してくれている。絶頂を迎えるかのような苦しげな表情をしながら、パンティ越しに指で尿口を抑えて、決壊。
さき嬢。低音ボイスの大人っぽい美女だが、草履をかかとでパタパタ鳴らしたり、お尻を前後にモゾモゾ動かすなど、我慢の仕方ははしたなく、ギャップのある幼い仕草を見せる。タイマーが鳴るまで我慢できたが、時間延長トラップ発動!しばらく頑張るも立ちの姿勢で我慢の限界へ。ちゃんと汚してしまった床を掃除するところが健気で愛おしい。
りさ嬢。水〇希子似のスレンダー美女。プルプルと震えながら懸命に我慢するも「ダメだぁっ」と色っぽく囁いて早々に決壊してしまう。
よしの嬢。おバカキャラな専門学生。「おしっこが下がってきてる!」膝をパタパタ叩く、片足ずつ屈伸するなど個性的な我慢姿をたくさん見せる。延長トラップには「ウソでしょぉ?!」とナイスリアクション。ちゃんと耐えきって1リットルの大量放尿。

♥生粋の変態レズビアン便歌のおすすめ♥
3人目のさき嬢はかなり落ち着いたおしっこトークを展開する大人っぽいレディです。帯に添えられたうちわも夏らしくてセクシー。しかし「おしっこを我慢する」という行為自体が不慣れなようで、かなりはしたなく、もぞもぞと臀部や内股を動かして一生懸命に我慢しています。決壊直前は頭が真っ白になってしまっているようで、顔を強張らせて直立不動のポーズに。しかられた子供のように棒立ちになってお漏らしをする姿に、加虐心がズンっと刺激されて興奮してしまいました。

スカートが濡れゆくお漏らし 其ノ七

スカートの濡れに着目した作品第七弾。同志7様のご提案により生まれた本作には、様々な理由でトイレに立つことを許されなかった女性たちが、椅子に着座したままお漏らしをし、衣服が濡れる様が映し出されている。
面接中の就活女子や、説教される新人バスガイド、お客様相談室のオペレーター、撮影中の読者モデルなどなど。もじもじそわそわと、トイレに行きたそうな素振りを見せるが、「トイレに行きたい」と言えなかったり、行かせてもらえなかったりで、やがて我慢の限界を迎えてしまい、その瞬間が訪れた。着座したままのお漏らしで、スカートに尿が染みて広がっていく。透明椅子の下、斜め後ろや、真下、横、様々なアングルで、2画面構成、3画面構成で、スカートが濡れゆく様を堪能できるフェチ感に満ちた一作。お漏らしの後始末で、染みが目立つパンティを脱ぎ去り、お股を拭いたりする羞恥に満ちたシーンも完璧に。限界の極みに追い込まれた女たちのお漏らし集。『ホンモノ』の良さを是非。4名+おまけ1名。

面接編。面接官がなかなか来ない中、尿意をもよおしてしまったが、トイレに行けずそのまま面接。面接中にそわそわしていたが、結局…。ダークスーツに染みが広がる。
説教編。説教を受けるバスガイドの図。怒られながら、健気にも必死に尿意を堪えてはいたが…、ついに決壊。立った状態で決壊し、しゃがんで、全部漏らしてしまう
オペレーター編。クレーマーの電話の対応中に起きてしまった悲劇。
モデル編。写真撮影中に、トイレ休憩をもらえなかったモデルがお漏らし…。リクエストの、「新しい透明椅子」で、お尻が高い位置に。(寄付金で購入しました、ありがとうございます!)
おまけ…。面接などで通された先で、という感じだったはずだが、演技が、演技が破滅的にひどい!なので、おまけ扱いにしてあるが、スカートの染みは良く目立つ。。

♥生粋の変態レズビアン便歌のおすすめ♥
2人目の制服女子は、あらぬ容疑をかけられて上司に説教を食らってしまっています。緊迫した雰囲気のなか、完全に前かがみでしっかりおまたを抑えつけ、苦しい表情で我慢。話を聞いているふりをしながら、頭の中はオシッコのことでいっぱいである様子が見て取れます。最初から最後まで一貫して「トイレ」というワードを使わずに「体調が悪い」となんとか切り抜けようとしていますが、靴やストッキングまでびしょぬれになってしまう大量お漏らし。誤魔化せない状況になっても「おしっこ」などとは口に出せない女性の恥じらいを感じられます。おもらしの中に見て取れる奥ゆかしさ、なんと尊いんでしょうか……!

もしもトイレという概念や羞恥が無い世界だったら うんこ編


この作品の見方は、二通りある。まずは普通にミニドラマとして楽しんで頂きたい。ここは「もしも」の世界。誰もがくしゃみでもするかのように用を足す。恥じらうでもなく、さも当たり前のことのように…。もしもの世界観を堪能頂ける。次に、「ドラマというオブラートに包まれた羞恥プレイ」という見方だ。彼女たちは、「物凄く恥ずかしい」のに、「恥ずかしくない」という演技をしなくてはいけない。さらに「限界寸前」まで我慢しているのに、「その素振りを、あまり見せてはいけない」のである。大好評シリーズ待望のうんこ編!その我慢具合、ご覧いただければわかるように、もう、演技では誤魔化せないレベルなのである。非常に、興味深い。

1人目。社会番組で進行役を努める安西アナ。中盤におしっこを1回、終盤にうんこを1回決める多排便女。生放送中にも関わらず、ガニ股で立小便器に腰掛け、直腸までも見えるほどに肛門を晒している。
2人目は「水曜美術」の担当講師。巨乳で人気のある彼女も、授業中に大便をする。「んっ」と艶っぽくイキみながら脱糞。続けざまに大量放尿。ゆらゆらとマイボトルで泳ぐうんこの様子も観察できる。
3人目はニュースの生放送中。スレンダーでタレント気質な佐藤アナもまた、この世界では放送中に大量脱糞をする。解説を聞きながら目立たないようにこっそり足を動かして我慢している様子も見どころ。
4人目。お喋りは怒られても、排便は怒られないのがこの世界。JK娘は男性の先生が授業をしていてもお構いなしに放屁&脱糞。本気でイキんで顔が真っ赤に。汗だくでひねり出したのは超極太うんこ。

♥生粋の変態レズビアン便歌のおすすめ♥
2次元作品化もした大人気「もしも~」シリーズ。3人目の女子アナは相当うんこがしたいようで始終もぞもぞと動きながら番組進行をしています。今か今かと待ち望んで手持ちのジッパーバッグにさっと跨るようにしてひりだす多量の便!ああ、こんな卑猥な姿が全世界で生配信される世界が本当にあったなら……。4人目のJKも大便量はピカイチ。しっかりとしたうんこを徐々に時間をかけてひねり出す様は圧巻です!今作は一門会配信サイトでのご購入につき、特典映像として撮影後の女優インタビューがご覧いただけます。演じた後の恥ずかしい、でもどこか達した後のような彼女たちのすっきりとした素顔をぜひ、ご堪能ください。

今作は僭越ながら私便歌が全編エキストラを努めさせていただきました。目の前で見る女性達の恥ずかしくも演技の為……と堂々と行う脱糞姿、愛おしくてたまりませんでした。

「もしもトイレという概念や羞恥が無い世界だったら」マンガ化についてはコチラをご覧ください。


一門会公式配信サイトでは、他にも「4K動画」「縦撮り動画」「VR視聴対応動画」など、
様々な限定コンテンツがお求めいただけます!
一門会作品をお求めの際は、ぜひ一門会公式配信サイトをご利用ください!


900点以上のコンテンツが見放題になる「月額会員」も合わせてご利用ください。

月額会員について詳しくはこちらをご覧ください


ありがとうございます!

三雲亭便歌♪



コメントは受け付けていません