公式配信サイトにて【排泄屋10月新作4タイトル】販売開始しました!

同志の皆様、いつもありがとうございます。

三雲亭ポッターです。

最近、ニュースなどを耳にする度、命の大切さを痛感させられます。

こうして同志様に向けて作品をお届けできるのも、命あってのことですからねぇ。。

 

この性癖で、シコった後、何度死にたいと思ったかわかりません。
もしもそんな気持ちになったら、我々のことを思い出してください。
貴兄は一人では無いのですよ!!

それでは、商品説明に移りたいと思います。

膀胱観察12 限界立ちション編 排泄実験観察シリーズ29

女性は曲線で出来ているとは良く言ったもので、おしっこを我慢している女性というのは、膀胱がふくらみ、なおさら曲線が際立っている。本作はそのお腹のふくらみが、放尿時にどのように凹んでいくのかを観察する。
「限界まで我慢し、漏れだしたらスタート」を厳守する4名の女性。猛烈な尿意で立っているのもままならないギリギリ我慢に激萌え必至。「おしっこさせてください」とお願いしてもダメ、下着を脱いでもまだダメ。そうしてお預けを繰り返された果ての解放感と、カメラの前で立ちションをしてしまった羞恥で頬を赤らめる女達がこれまたヨシ!
今回はスーパースローカメラ3名搭載。
女体のフェチ感を、おしっこと共に。

トイレに行きたくてご機嫌斜めの童顔娘。インタビューもそこそこに、びゅうッと飛ばしたおしっこは綺麗な放物線。スッキリした後は打って変わって笑顔に。モチモチの肢体をくねらせる我慢がエロ。
ムチムチの身体に純白のパンティが輝く。おしっこを噴き出すと同時に、まるで達したような悲鳴をあげた。長く続く放尿に晒される下半身がエロ。
ふくよかな身体を、尻から脚へと流れる曲線美が非常に艶っぽい。我慢できずに出したおしっこはじょぼじょぼと真下へ。エロいなあ。
方言がステキなナチュラル美女。細身で均整のとれたボディが、膨らんだ膀胱を際立たせている。尿意をこらえながらの軽妙なやりとりと、大股開きでのけぞっての放尿が文句なしにエロい。
4名
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

貴女がどれだけ恥ずかしいのか知りたい2

おしっこ我慢姿をマジマジと見られる行為はドキドキでするのか確かめてみた作品。心拍数は常時表示されており、放尿中だけでなく、お股を押さえながら我慢したり、お股むき出しで人のいる穴にしゃがんだ瞬間などの心拍数の動きも解る。しかも我慢が辛い中、台の下には人が入り、手撮りカメラで羞恥を煽っている…!これを始める前に告げていないので、皆焦る本気のリアクションが見もの。羞恥極まるプレイでお股を尿以外で濡らしてしまい、愛液をトロリと垂らしてしまったり…!いつおしっこが噴き出すか分からない、我慢でわっ、わっ、とヒクヒク動く括約筋…!心拍数の高まりやいかに?恥じらいたっぷりにお届け!!

平常時75。マリエ。ハーフ系美人は尻肉を伝いおしっこが滴る様を下から撮られ恥ずかしさのあまり「ヤァッ、」と声が漏れる。羞恥の際に追い込まれ興奮が萌芽し始め、愛液を垂らしてしまう…
平常時80。コトネ。おしっこが近づくにつれてどんどん心拍数が上がってゆく。放尿時には引くつくアナルより、便が顔を出したり隠れたり。羞恥は最大132bpm、マラソン時と同じ心拍数!
平常時75。カナコ。尻毛丸出しでぐいぐい秘部を抑えて我慢に勤しむ。「ダメ」と言われたのに抑えた手を撃ち抜くように発射されたおしっこは勢い抜群過ぎ、止めようとしても止まらず…!
平常時55。ミチ。終始心拍数自体が極めて低めなものの、おしっこがした過ぎて終盤にかけ震え出す。限界を超えた我慢に成す統べなくといった具合にフライングで放尿をはじめてしまう。
4名
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

下品な音を響かせて10 うんことおならのアンサンブル 特別版

※4K同梱の特別版になります。

ただでさえ、人に見せない。人に聞かせない。聞かせてはいけない。なんならおならなんかしませんよ、とばかりに生きてきた女達にとって、恥ずかしい、【屁】。さらに、人に見せるものではない、見せたくない小便を垂らす姿、脱糞姿をも晒してくれる。しかもとんでもなく恥ずかしい姿勢で。「今まで生きてきた中で、一番恥ずかしい瞬間だった」と女達に言わしめる、その内容は実にマニアックでフェティッシュ。屁をひり、撮られることに興奮してくる女達の、熱い吐息。また屁、屁、屁。そして噴き出す小便。やがて肛門が盛り上がり、茶色い塊が、孔からにじり出る官能。屁をこいて、糞を垂れる。下品な音と、歓喜の吐息が響き渡り、女達は、絶頂を迎えるのだった。

素朴で清楚な娘は、大人しそうな見た目とは裏腹に、艶めかしい喘ぎとともに豪快な放屁とおしっこのシュプールを描くやいなや、おりものを垂らしながらゴリゴリの極太便を産み落とす…
志○未来似のJKは見た目から想像できないほどワイルドな尻をフリフリさせ、「ブッ、プッ、プシュー!」薬液を投与したアナルが、プクゥウウーーーッと膨らむと、そこからカチカチのウンコが…
猫目の激カワお姉さんは、網タイツ越しのキレイな桃尻を左右へ振りながら、「ブリュッ!」と乾いた感じの下品な音を響かせる。その後、聖水を浴びたアナルは、湿り気を帯びた放屁へと音色を変え
超絶美人お嬢様は、「ブロロロォォォーー!!」と凄まじい轟音を響かせる。囁くように「(ハァハァ…)出ちゃう…」バックリ開かれた菊門より勢いよく大便を噴射させ、体を震わせ残便も絞り出す
4名
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

下品な音を響かせて10 うんことおならのアンサンブル

※通常版です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

実録・面接に来た女に下剤を飲ませ排泄姿を覗いた上、ウンコを採取してみた。6

久しく、この手の危険な作品からは遠ざかっていた。しかし、準備を整え、いくつものエクスキューズを用意することで、今回の「企画」を再始動することが出来た。本作は、パンツの撮影と言って集めた女達にこっそりと下剤を飲ませることから始まる。時間をかけて、「恥ずかしさとは何か」という便に関する質問をぶつけ、それから便意をもよおしたらしかけのある和式トイレに誘導する。その和式トイレ、当然カメラもあるしマジックミラーもついてるし、さらに、流したはずの便を採取できるという大変態仕様。「おしっこだけ」か確認してからトイレに行き、大便までした女達。突然目の前に出される「先ほどこっそりしたウンコ」に驚愕。果たして、皆、どんなリアクションを取るのか。

清楚なお姉さんは、和式便器へしゃがみ込んでは前髪を気にする傍らニュルルと軟便を放出する。「ブリュリュ…」とおならに続いて第二波、第三波に見舞われ、最後は完全に下してしまう。
お上品な所作の女性は、先程までの優雅な雰囲気は何処へやら!?エッサッサポーズで拳を握りしめながら、宿便を捻り出してゆく。丁寧に拭き清めるシーンも必見。排泄物を突きつけられ固まる。
優しい目をしたお姉さんは、排便開始すぐ重低音の放屁をかましては、勢いあるおしっこと一緒にこんもりと軟便をたれる。大便の拭き残しを指摘され「屈辱的…」と項垂れながら紅潮。
スレンダーな長身美女。便器に辿り着く前に漏らしてしまう程、極限状態でトイレへ…。その死闘の跡はシミとして、くっきりと洋服に刻まれている。自身が出した大量の下痢便を前に震える。
4名
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

僭越ながら、わたくしポッターの個人的な感想とおすすめポイントを述べさせて頂きます。

「 膀胱観察12 限界立ちション編 排泄実験観察シリーズ29」

3人目 ユキ

特徴的なリンゴほっぺが愛らしいお姉さん。

おしっこがした過ぎてモジモジ。

動くに動けないといった感じで、未だ味わったことのない猛烈な我慢を強いられている模様。

体のコントロールが効かず、師匠からもヤジロベーみたいとからかわれる始末にお姉さんも苦笑。

その後も、謎の動きをしながら、必死の作り笑顔で師匠との会話を頑張るユキお姉さん。

そんな膀胱はもうパンパンで破裂寸前!!

おしっこ発射までの前戯(ミッション)を全てコンプリートし、指定の位置について…。

いざ、放尿開始!!

我慢に我慢を重ねた膀胱は悲鳴をあげ、勢いは影を潜めてしまうものの、途切れることなく出続けるのです!

その量たるや、600cc+α!!

複数の角度から、凹みゆく膀胱と併せ大迫力の放尿シーンがご堪能でき、スーパースローのおまけ付きまで!!

「貴女がどれだけ恥ずかしいのか知りたい2」

1人目 マリエ OL。

端正な顔立ちの色白ハーフ美人。

笑顔が素敵で、師匠とのやり取りも滞りなく進んでいきます。

そこまで我慢しているうな素振りもなく、心拍数もそこまでといった具合ですが、セットに跨った途端!

心拍数は急上昇し、100bpmを突破(←30bpm近く上がる)

にも関わらず、便器下に設置する予定の固定カメラを師匠自らが手持ちで回し始めるのです!!

これには一旦は下がったモデルさんの心拍数も再び上昇するも、苦笑するしかありません。

そんな最中も膀胱は着実に限界へと近づき…

手持ちカメラからもはっきりと見て取れる程に迄、パンパンに膨らんでます。

そしてついに!尿意の波がピークに達したマリエさんは師匠の手めがけておしっこを…。

「シュシュシュシ(あっ、あっ、、)ュシュィィイイイーーー!!!」

「下品な音を響かせて10 うんことおならのアンサンブル 」

4人目 超絶美人お嬢様

美人キャリアウーマンが同僚に対してでしょうか!?

卑猥な言葉を含ませながら、「ちゃんと見てて……。」と背徳感たっぷりに云うのです。

そもそもこんな美人がお尻を見せること自体ありえないことなんですが、大量のおならに加え脱糞ですからねぇ、、

初っ端から湿っぽい放屁を連発しては、スカートを捲りパンティ丸出しで「もっとちゃんと嗅いでね、、」と煽るのです。

その言葉を裏切らない立派なおならが、「ブボォォオオオーーー!!」乾いた音を放つんですねぇ。

そこから尻丸出しでの放屁中、勢い余って四つん這いのままおしっこがまで出ちゃうんですが、、

その後の、M字開脚でもおしっこがシュプールを描いてしまう場面も!

そこから薬液を投与した美人さんのフィニッシュは、やはり期待を裏切らないもので……。

プクーッと膨らんだアナルからは、

「(うっ、あぐっ…んんっ、、)ブボボボッボボォォオオオーーー!!!」

「実録・面接に来た女に下剤を飲ませ排泄姿を覗いた上、 ウンコを採取してみた。6」

4人目 長身スレンダー美女

インタビュアーとの会話中からお腹を擦っては、苦悶の表情を浮かべるお姉さん。

羞恥ワードが並ぶ質問に戸惑うも、はにかみながら答えてくれます。

その最中、急に催しおしっことつげ、トイレへ…。

個室内の仕掛けカメラに、急いで駆け込んでくるお姉さん。

後をつけるおせっかいインタビュアーを捲こうとする際、お姉さんのスカートに黄ばんだシミが!!

強引にインタビュアーを遮り、ドアを締めると、凄まじい速さでパンティを下ろし、便器に跨がろうとするも、間に合わず、床へ飛び散らかしてしまいます。

よほど我慢していたのか!?小便と一緒に大量の糞を出すと、次いで

「ビィィイイイーーー、ブリュリュ、ブビビィィイイイーーー!!!」

静寂の中下品な音が響き渡り、思わずお姉さんの顔も紅潮してしまいます。

全て出し終えスッキリしたお姉さんですが、御存知の通り、このシリーズは此処からが醍醐味であります。

席へと戻ったお姉さんは、インタビュアーからの洗礼に果たしてどうなってしまうのか!?

 

是非とも、お楽しみ下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


一門会公式配信サイトでは、他にも「4K動画」「縦撮り動画」「VR視聴対応動画」など、
様々な限定コンテンツがお求めいただけます!
一門会作品をお求めの際は、ぜひ一門会公式配信サイトをご利用ください!


900点以上のコンテンツが見放題になる「月額会員」も合わせてご利用ください。

月額会員について詳しくはこちらをご覧ください

※先日、ご連絡させて頂きました【実質半永久的にご購入頂いた商品はいつでも動画を落とせるように改善される】新システムの改修が完了しましたのでご報告させて頂きます。

※今までご購入頂いており、ダウンロード期限が切れてしまった作品もまた落とせるようになっております。

いつもありがとうございます!
三雲亭ポッター



コメントは受け付けていません