公式配信サイトにて【排泄屋12月新作3タイトル並びに趣向同人会新作1タイトル】販売開始しました!

同志の皆様、いつもありがとうございます。

三雲亭ポッターです。

今月でもう早くて師走ですね!!

これから年の瀬にかけて何かと慌ただしくなるこの時期。

忘年会や正月の予定や場所取りなどの用はお済みですか?

下の用事にばかり追われていては、同僚や身内に怒られますよぉーーー(p_-)

計画はお早めに☆彡

 

それでは、商品説明に移りたいと思います。

予想外うんこ2 意図せず糞した女達

おしっこの撮影のつもりだったが、予想外にもうんこまで出てしまったというハプニングうんこ作品!なんと前作から実に4年ぶり。品番で言えば130作品ぶり。そりゃそうだ。おしっこの撮影でうんこまで出してしまう奴ぁなかなかいない!という訳で時間がかかってしまったが、ついに続編登場となった。今作は4名中3名が自画撮りおしっこ時に出してしまっている。まず着目は我慢シーンである。うんこをしてしまう位なのだから、それはそれは壮絶な我慢をしているので、見どころは満点である。特に、1人目、2人目のうんこの量!ちょっと出ちゃったという感じではなく、しっかり、どっさり出してしまっており、実に恥ずかしそうである。4名。

はる嬢。おしっこ我慢の中、「若干ウンチしたい気もするんですよ…」と呟く。時間まで我慢出来たが…!ニチニチ…プッ…シィイーッ!「案の定…、ウンチが…!」と、柔らかうんこが先に出てしまう。

コウちゃん。「トイレなんて行きたくない」と呟き、バタバタ走り回り「大が出る…!待って」とお腹のゴロゴロも響かせて我慢。おしっこがギリギリセーフかと思ったらほぼ同時に大便も出してしまう。

「おしっこを撮ってみよう」から。「こんなはずではなかったのですが、大便が肛門付近まで降りてきてきていて、力んだら出ちゃいました…。まるでネッシーみたいなうんこが出てしまった。

マスミ嬢。股押さえ、さすさす、踵押さえ等を繰り出して必死に我慢。勢いよく放尿を開始するが、「大きい方が出そう」とおしっこを止めるも、大も出てしまった。のに、触れずに誤魔化そうとしている。

4名
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

シチュエーション・おもらし おしっこ編4

大人の女性としてあってはならない事態。尊厳を崩壊させてしまう、羞恥感たっぷりのおもらしを堪能出来るシリーズ4作目。今作もリクエストを盛り込み制作。お天気お姉さん編では、ディレクターにトイレで呼び止められたお姉さんが、女将編は旅行サイトのインタビューを受けている最中に、教師編ではリクエストにお応えして生徒に閉じ込められた女教師を再び再現。教師編②もリクエストにお応え。不良を居残り勉強させていた女教師が…。4つのシチュエーションで楽しめる、「おもらしミニ・ドラマ」。お楽しみいただければ幸いです。

お天気お姉さん編
小さなネット番組のディレクターにパワハラ、セクハラを受けているお天気お姉さんが、トイレに駆け込むも呼び止められ…

女将編
旅行サイトのインタビューを受けている旅館の女将が、トイレに行きたいと言えずにもじもじしていたが…。【着物正座おもらし】

教師編
閉じ込められた教師が、開かないドアの前で絶望。しゃがみこみ、踵でお股を押さえるもスカートを汚してしまう…。【同志U様のリクエストにお応え】

教師編2
不良生徒を居残りさせ、勉強をさせている女教師。不真面目な生徒に付き合うも尿意が強くなり…!【同志F様のリクエストにお応え】
4名

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 41 時間延長トラップ発動!

時間が来たらおしっこして良し、というルールの下、無人カメラの前で女性におしっこを我慢して貰う。尿意の強い状態からスタートで、個性豊かなおしっこ我慢姿を堪能できる。タイマーが鳴った後、さらにもう一つのおしっこ我慢タイマーが登場(+16分)するのだが、それを彼女たちは知らないものだから、箱を開けてのリアクションが見ものとなる。ひたすら我慢を続け、オシッコについてのエピソードを語り、指で押さえ足や腰をくねくね、バタバタさせ必死に尿意に耐える。時間が来て安心したのもつかの間、箱を開けて愕然とし、呪詛を吐きながらもをおしっこを我慢するのだが…。耐えた子は尿計量有り。膀胱の膨らみなども計測。今作お漏らし3名

トモカ嬢は、今ではすっかり一門会スタッフとして定着。しっかり者の見た目とは裏腹に時間前にも関わらず普通にしてしまうルール違反!コントロールできず、ピュッとおしっこが飛ぶ。

コナツ嬢。素朴な感じのOL。我慢が非常に特徴的で「腕立て伏せ風内股ちねり上げ我慢」という新種の大技を披露してくれる。彼女の遺伝子レベルの我慢が体現化されたその姿、一同お見逃しなく。

アンナ嬢。おとなしそうな切れ長の目が印象的なOL。次第に手が股間の方へ、、、。ガッツリ押さえながら尿意の最高潮を迎えた姿は非常に官能的でまさにスペクタクル。耐えた先の大放尿は必見!!

アヤ嬢。アニメ声のOL。大人びたルックスとは対象的な声にギャップ萌えOL。我慢は苦手のようで成す術なく漏らしてしまう際のドギマギした表情が臨場感を煽っている。

みずき嬢。長い手足とハスキーボイスが色っぽい、なぜかノーブラ。トラップ発動後は羊を数えて我慢するという混乱ぶり。おしっこしたぁい、あつくなってきたぁ、たすけてぇ等エロセリフ連発。

5名
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

屁をこいて糞をする サーマルおなら

屁を「可視化」したい…。そんな思いから生まれた本作は、尻を強調した姿勢で、ひたすら屁をこき、放尿、脱糞しながら喘ぐ女達が収録されている。「瞬間」を、熱感知カメラと、いくつかのカメラで撮影。熱画像(サーモグラフィ)をうまく取り入れ、斬新に、フェティッシュに表現した。残念ながらそこまで可視化はうまくいかなかったが、屁が出るたび、女芯がモワッと熱を帯びるのが分かる。尿や便は、特に。熱を身体の芯から生み出し喘ぐ女達。浣腸便、自然便、熱い尿。そして、「屁」。表情に、色濃く浮かぶ「羞恥」。同好の士であれば、とても興味深い映像と感じて頂けるはず。いつの日にか、もっと高いサーマルカメラを用意して、気体の可視化を完全に目指したい。

6名
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

僭越ながら、わたくしポッターの個人的な感想とおすすめポイントを述べさせて頂きます。

「予想外うんこ2 意図せず糞した女達」

2人目 JK こうちゃん

途中までJKの設定で頑張ってくれたにも関わらず、途中から大学だの飲み会だのとキャラがあやふやに、、、

でも、そうなってしまう位尿意が限界だったのですね(汗)

最初のみ涼やかな表情で我慢して下さったんですが、、、

延長トラップの罠にかかったのを皮切りにバグり始めます。

貧乏ゆすりが次第に大きくなり、終いにはシャトルラン状態になります。

そんなお姉さんが企画中に放った一言に私は衝撃を受け興奮しました。

その一言とは!?

藻掻き走りながら大が出そうになっている時に言った言葉です。

「お腹が大を出せって言ってる!!」

こんな切羽詰まった状況で彼女は無意識にこの言葉を言ったのです。

本人の中から湧いて出てきたありのままの言葉。

彼女の概念としては意図していない不本意な状況であって、お腹からの命令だと言い訳をつくってみせたのです。
私は以前より便三師匠から、「女性はプライドが高い生き物だから言い訳を作ってあげなさい、ホントは駄目な事でも、どうしようもない言い訳があれば女性は受け入れるんだ」という言葉をよく言われます。

彼女は今回、自分の身体に責任転換し、自身の概念との差別化を図るという言い訳をつくることで、女性としてのプライドを守ったのです。

これを無意識に出来てしまうのですから、彼女が常日頃よりどれ程女子力が高いかお解り頂けると思います。

うんこに勿論興奮しましたが、それ以上にこの一言に興奮しました。



「シチュエーション・おもらし おしっこ編4」

2人目 女将編

落ち着いた感じのお姉さんが女将さんに扮して、インタビューを受けるというミニドラマです。

中々癖のある役柄ですが、見事に演じておられます。

インタビュアーとしての便三師匠との掛け合いも素晴らしかったです。

お客様第一、対人第一がモットーの女将さんが、人様をお待たせしてトイレへ行きたいなんて絶対に口が裂けても言えません!!

そんな、トイレがしたい!!という感情を必死に押し殺しながらインタビューを受けながらも、相手の目を盗んではモジモジ、モジモジ、、、

それもお構いなしにインタビューは押しに押します。

ある時、女将さんは自身のプライドを捨て休憩を申しでます。

それまで気丈に振る舞っていたお淑やかな女将さんの膀胱がついに決壊を迎えたのです。

しかしのんきはインタビュアーは空気が読めず自体は最悪な状況に!?

人様にご奉仕する立場の女将さんが、自身のお漏らしを人様に手伝わせるという超屈辱的瞬間を是非御覧下さい。



「自画撮りおしっこ全力我慢 番外編 41 時間延長トラップ発動!」

2人目 こなつ嬢 OL

ふくよかなで肝っ玉がありそうなタイプのお姉さん。

自己紹介では緊張か?はたまた尿意か?で少し顔が硬直しているように見受けられます。

次第にソワソワし始めたかと思うと、手を股間の方へやり立ち上がります、、、

その手へ掛かる力は段々と強くなります!!

お姉さんを見ていると、尿意の波をリアルタイムで感じ取ることが出来ます。

前半の羞恥はどこへやら、もうカメラなんてお構いなしでガッツリ押さえちゃってます。

十人十色の我慢がありますが、尿意を体現してくれたほうが、見ている側もより臨場感が煽られますよね☆彡

そんなこなつお姉さんの我慢で一番印象的だったのが、「腕立て伏せ風ちねりあげ我慢」です。

腕立て伏せの格好ながら、片膝立ちで内股をち練り上げているような。。(・。・;

前代未聞の格好に少々面食らってしまいましたが、本能で体が勝手に動いたんでしょうねぇ!

素晴らしい我慢を是非お楽しみ下さい。

 

「屁をこいて糞をする サーマルおなら」

サーマルうんこ 3人目

澄ました表情が印象的な美人さん。

おならなんて人前で絶対しなさそうな感じですが、出ちゃうものはでちゃうんですねぇ。。

喘ぎにも取れる厭らしい吐息と共に、バラエティーに富んだおならを披露してくれます。

その上、一回づつが非常に長いんです。

まさに一屁入魂と言わんばかりの凄まじいモノを出してくれます!

その音がまた○ジラの鳴き声のようでびっくり!!

こんな綺麗なお姉さんからこんなにも下品な音が、、、(汗)と思う事でしょう。

うんこの方はと云いますと、浣腸を2本も使用し頑張ってくれたおかげで、茶色い液便が狼煙を上げたかと思えば、そこから程なくして身体の奥底から沸き起こってくるような地鳴りにも似たロング放屁を放ってくれます。

間違いなく抜けますよっ!!

因みに1番目のお姉さんは田○みな実似で文句無しで素晴らしかったです。
是非とも御覧ください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


一門会公式配信サイトでは、他にも「4K動画」「縦撮り動画」「VR視聴対応動画」など、
様々な限定コンテンツがお求めいただけます!
一門会作品をお求めの際は、ぜひ一門会公式配信サイトをご利用ください!


900点以上のコンテンツが見放題になる「月額会員」も合わせてご利用ください。

月額会員について詳しくはこちらをご覧ください

いつもありがとうございます!
三雲亭ポッター



コメントは受け付けていません